スポンサードリンク

2007年07月22日

池脇千鶴とピアノの森

映画「ピアノの森」で一ノ瀬 怜子役で声優を担当した池脇千鶴。21日に公開され初日に出演者が舞台挨拶をしたようだ。その際はなんと劇中の格好さながらにコスプレで登場したらしい。

主人公一ノ瀬 海の母親である怜子役を見事やり遂げた池脇千鶴。演技力は抜きん出て高い評価を常にもらっており、その才能を声優としても如何なく発揮できたよう。

原作の一色まこともその出来栄えに喜んだことだろうな。


posted by エンタマ at 23:48| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時をかける少女 主題歌

実写版時をかける少女の主題歌は主演の原田知世が歌い映画同様大ヒットを記録した。

2006年のアニメ「時をかける少女」を気に入った人なら間違いなく実写版もスキになれるだろう。曲は作詞・作曲ともに松任谷由美が作り自身も1983年のアルバム「VOYAGER」でセルフカバーしている。今も昔も原田知世の透き通った声は健在でスウェディッシュポップの雄ト−レ・ヨハンセンが絶賛した声質を是非映画を見ながら堪能して欲しい。

posted by エンタマ at 11:30| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時をかける少女 映画

時をかける少女は今までにテレビ・映画等で数多くのリメイクがされている。

その中でもひときわ話題になったのが1983年 原田知世主演による実写映画。いまだに時かけはこれじゃないと!というファンも多数存在するようだ。コアなファンはこれから入っていった人が殆ど。もちろん世代的に見てない人もいるだろうからまだの人は一度みることをお勧めする。

そして2006年 細田守監督によりアニメ化された「時をかける少女」作画が貞本義行ということもありこれまた大ヒットを記録。設定が小説版時をかける少女の20年後ということで劇中には小説版でタイムリープをしていた芳山和子の姪である紺野真琴が主役である。
posted by エンタマ at 11:00| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時をかける少女早くも登場

時をかける少女が地上波に早くも登場!!すでに見た人もいると思うがかなりの良作である。見逃した人は何かの機会で見たほうが良いだろう。

ちなみに主役の紺野真琴がピンキーになるらしい。


時をかける少女×Pinky:st 『紺野真琴ピンキー』 (通学路バージョン )
予約受付期間があるようなので気になる方は早めに抑えとくべきだろう。ちなみにキャラアニ.comで取り扱っているようだ。

posted by エンタマ at 10:00| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアカップ 結果

待ちに待ったサッカー2007アジアカップ準々決勝対オーストラリア戦。


序盤は日本もオーストラリアも探りあうようにバックラインから徐々にパス回しをしながらビルドアップ。何回か惜しいシュート(特に巻選手のヘディング)もありつつも得点は入らず0−0で終了。

後半は開始して序盤は日本のペース。だがパスは繋がるものの最後がシュートで終われない。オーストラリアにメンバー交代が・・。
イングランド、リバプールでプレーしているキューエルが交代早々にコーナーキックを得るオーストラリア。そしてキッカーはそのキューエル。体格に勝るオーストラリアは今まではハイボールを多用していたため誰もがハイボールを警戒していたのだが裏をかかれたのか低い弾道のボールが日本ゴールの目の前を通り抜ける。アロイジが詰めていたため押し込み先制される。日本0−1オーストラリア

まさかこのまま・・という不安が頭をよぎる。まだまだ追いつける、そう信じてテレビを見ていると1分後・・中村俊−巻−高原このラインで最後は高原がスーパーゴールw

これで1−1の同点w


試合はそのまま膠着状態が続き延長戦も終わり、PK戦となる。
そしてまたやってくれましたよ、あの男、そう川口が。序盤2本連続で止め圧倒的に有利に。

そのままの勢いでPK戦は日本が4−2で勝利!!

おめでとう日本!!そして良いもの見せてくれてありがとう日本w
posted by エンタマ at 00:43| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
売上げ件数No.1 あなたの日常をエクササイズに変える!【父の日】歩くだけで"脱"メタボ体型 クロスウォーカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。