スポンサードリンク

2008年02月29日

チュートリアルがドラマ出演!!徳井はダメ男に!?

お笑いコンビ「チュートリアル」が、堺正章(61)主演のフジテレビ系ドラマ「無理な恋愛」に出演する。

堺演じる60歳のバツイチ男が25歳年下の売れない女優長野かえで(夏川結衣=39)に一目ぼれし、猛アタックする物語。吉本興業の男前ランキングで3年連続(03〜05年)1位に輝き殿堂入りし、俳優経験もある徳井義実(32)は、かえでの彼氏役。
ルックスだけが取り柄で金も地位もない設定に「素の僕に近い。だらしない男の役をやりたかったのでうれしい」とコメント。堺と恋敵になることに「大御所のライバルなんてありがたい。(堺には)ゴルフを教えてもらいたい」と話している。
相方の福田も出演している。福田は男前ランキングでも5位と最近絶好調。ドラマも要チェックだな。


posted by エンタマ at 10:07| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

東宝映画「銀色のシーズン」が興業収入10億円突破した本当の理由

東宝が今年に入って公開した3作品が、いずれも興行収入で10億円を超えたことがわかった。1月12日から公開されていた『銀色のシーズン』がこの2月26日、10億円を突破。すでに10億円を超えている『陰日向に咲く』『チーム・バチスタの栄光』と、3作品が10億円台に乗ったもの。

『陰日向に咲く』と『チーム・バチスタの栄光』の2本は、20億円台も視野に入っているという。

この3本のなかで特筆されるのは、スタート時、10億円突破が難しいと言われた『銀色のシーズン』だろう。東宝の強い営業力によって、10億円までもってきたと言える。作品の上映期間(と上映回数)を、どれだけ伸ばすことができるか。この手腕が営業力のひとつである。
東宝はこの営業手腕が抜きん出ているという事でる。

やはりどんな良い映画であっても最後の一押しは人間の力に因る物が大きいという事だな。
posted by エンタマ at 09:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

「ちりとてちん」の続編に貫地谷しほりが意欲!!

3月29日に最終回を迎えるNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」(月〜土曜8・15)のスペシャルドラマが企画されていることが26日、分かった。東京都渋谷区の同局で、朝ドラのヒロインバトンタッチのセレモニーがあり、「ちりとてちん」の遠藤理史チーフプロデューサーが、「本気度、8割7分でやりたい」と明らかにした。
 朝ドラが放送終了後に独立したドラマになるのは、平成13年上期に放送され、2年後に“パート2”が月曜ドラマシリーズ枠で放送された国仲涼子主演の「ちゅらさん」以来(最終的にパート4まで放送)。
 「ちりとてちん」は、将来に悲観的でネガティブ志向のヒロイン喜代美が、大阪で落語家を目指す物語を、落語を交え、涙と笑いで描き人気に。遠藤CPによると、視聴者から「早くパート2を作って欲しい」との要望が多数あるみたいだ。
「ちりとてちん」の続編はいかに!?
posted by エンタマ at 10:00| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

蒼井優が「おせん」で連続ドラマ初主演!!

女優の蒼井優(22)が、4月スタートの日テレ系「おせん」(火曜・後10時)で連続ドラマ初主演することが25日、分かった。
老舗料亭の若女将を演じるもので、美ぼうと天才的な美的感覚を持ちながらも、天然ボケと大の飲んべえという異色キャラクターを描いた人気コミックが原作。一昨年に報知映画賞で最優秀助演女優賞に輝いた蒼井は「まさか自分がドラマの主演をするなんて…」と驚きながらも大役に意欲を見せている。

蒼井といえば、今では映画での活躍が際立つ。一昨年に「フラガール」で報知映画賞最優秀助演女優賞をはじめ、映画賞を総なめにした。対照的に連ドラでは、一昨年のフジテレビ系「Dr.コトー診療所2006」以来の出演となり、意外にも主演作もなかった。

これで一気に知名度が上がる!?かも。
ラベル:蒼井優
posted by エンタマ at 10:02| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

麒麟の田村が俳優デビュー!!一兵卒が適役!!

著書「ホームレス中学生」がベストセラーになっているお笑いコンビ・麒麟の田村裕(28)が俳優デビューをすることが24日、分かった。日テレ開局55年記念番組「東京大空襲」(3月17、18日、ともに後9時)で日本兵役を熱演。

お笑い、執筆活動…と多方面で活躍する田村が、新たな活躍の場を得た。「東京大空襲」でドラマ初出演、俳優デビューを飾った。
佐藤敦プロデューサーは「庶民の話なので庶民の気持ちを出せる人を」と田村の起用理由を説明。復員兵という出演依頼に田村も丸刈りにして挑んだ。今や時の人だがホームレス時代を考えると適役なのかもしれない。俳優の芽も出して庶民代表として頑張って欲しいものだ。
posted by エンタマ at 09:59| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
売上げ件数No.1 あなたの日常をエクササイズに変える!【父の日】歩くだけで"脱"メタボ体型 クロスウォーカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。