スポンサードリンク

2009年07月22日

読んだ本ランキング!?秋期限定栗きんとん事件

2009年上半期読んだ本ランキングというものがあるらしい。

これは、売れた本ではなく、純粋に読まれた本という事で、読書量管理サービス「読書メーター」が発表している。


「書籍/小説」
1位「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦)
2位「告白」(湊かなえ)
3位「秋期限定栗きんとん事件<上>」
4位「秋期限定栗きんとん事件<下>」(米澤穂信)
5位「重力ピエロ」(伊坂幸太郎)
6位「1Q84(BOOK1)」
7位「1Q84(BOOK2)」

これを見ると確かに売れた本と読まれている本違いますね〜。

1Q84なんて上下で200万部売れてるのに・・・・。


3・4位の秋期限定栗きんとん事件って上下ともにランクに入り凄い
です。

村上春樹より上?ってことかな?




関連商品を見る⇒米澤穂信





posted by エンタマ at 23:03| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
売上げ件数No.1 あなたの日常をエクササイズに変える!【父の日】歩くだけで"脱"メタボ体型 クロスウォーカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。