スポンサードリンク

2007年08月03日

U-22 日本代表中国と引き分け

中国に遠征中のU−22サッカー日本代表は瀋陽五輪スタジアムで4カ国対抗戦の第2戦となる中国戦を行った。

結果は0−0のまま引き分けに終わったW

試合開始前からただでさえ審判団が中国人で構成されたと報じられ、日本には逆風だったが何とか格好はついた結果に終わった。

前半から中国に押し込まれ何度も危ない場面もあった。日本も何とか盛り返そうとしたが結局最後まで好機をつくれなかった。

審判団を含めると11対15の戦いといってもおかしくない位ハンデがあったことを考えるとこの状況で満足するべきだろう。

日本代表は切り替えて次に繋げて欲しい。


ラベル:サッカー
posted by エンタマ at 23:45| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
売上げ件数No.1 あなたの日常をエクササイズに変える!【父の日】歩くだけで"脱"メタボ体型 クロスウォーカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。